CASIS アカデミー

QIRがクリックするだけで作業を簡単にする方法を示す

便利なチュートリアルビデオを提供します

チュートリアルビデオ

QIR version 4.0

心機能

左心室と右心室の容積の評価。
心筋の容積、駆出率、質量、厚さを評価します

ストレイン

左心室の変形を経時的に評価。

遅延造影MRI

梗塞、ノーリフローゾーン、ボーダーゾーンを検出。

灌流初回通過

心筋の信号強度を測定し、左心室の正常な灌流領域と低灌流領域を区別します。

コンプライアンス

大動脈のコンプライアンス、すなわち大動脈の弾性を定量化。

血流

パルス遅延と逆流率を定量化します。

T1 マッピング

造影剤によるT1マッピングを再構成し、ネイティブのT1マッピングと合わせて、細胞外容積率(ECV)を算出します。

T2 マッピング

ネイティブマップからT2緩和時間の17セグメント表示を行うことができる。

T2* マッピング

ネイティブマップからT2*緩和時間をブルズアイで表現します。